So-net無料ブログ作成

鈴木美登里&今村泰典両氏による公開レッスン [コンサートのご報告]


2016年10月10日、えびらホールにて開催された鈴木美登里&今村泰典、両氏による
公開レッスンに参加しました。

今回は、歌とリュートのアンサンブルで受講し、二人の講師から同時にレッスンして頂くという、
贅沢なスタイル。

私は、フレスコバルディとカッチーニの曲で受講しました。
(カッチーニは、歌手の方の交通渋滞による予定変更で、後日、非公開で受講)

通奏低音を弾くのは久しぶりで、すっかり要領を忘れていましたが、
ちょっと練習し始めると、まあ面白いこと!

カッチーニの「甘いため息」は、改めて楽譜をよく見直したら、
「これって、こんな曲だったっけ?」という感じで、全然印象が違う。

今まで何回も本番で弾いていたのは、何だったんだろう?
しばらく別の世界に(どこだよ)行っていた間に、自分の中で何か変わったんだろうか。

FullSizeRender 9.jpg

このアーチリュート(渡辺広孝氏製作)も随分と長い付き合いですが、気に入っています。

昼休み後は、リュート&テオルボのグループレッスンで、
フランスの定型バスによる通奏低音のつけ方を習いました。

いろんな歌手さんたちの演奏を聴講できたのも収穫でした。

先生方、参加の皆さん、どうもありがとうございました。

レッスンしてもらえるって、幸せなことですね!
いつも(おだてて)励まして下さる今村泰典先生に感謝!

IMG_4879.JPG

次回の来日に備えて、何か受講する曲を用意しておこう。






nice!(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0