So-net無料ブログ作成
検索選択

トークつきコンサート【ガリレオのひみつ】 [コンサートのお知らせ]



《ガリレオ★プロジェクト》の関連企画その1.

トークつきコンサート
【ガリレオのひみつ〜ガリレイ家の楽器、リュートの音楽】


calliope-m.jpg

  ↑ ガリレオの父、ヴィンチェンツォの手稿譜の一部


日時:2013年 9月14日(土)15:00開演
出演:上島剛之助(日本リュート協会会員)永田斉子(リュート奏者)

会場:三鷹市芸術文化センター第1練習室 定員:40名様
参加費:友の会会員、U-23(23歳以下)1000円/一般 1500円

偉大な天文学者、ガリレオ・ガリレイはリュート奏者の家系でした。
父ヴィンチェンツォは高名な理論家・リュート作曲家、演奏家であり、
末弟ミケランジェロもまた 宮廷付きのリュート奏者・作曲家として曲集を残しています。

このコンサートでは、彼らのソロの作品、超絶技巧にあふれた二重奏曲などを中心に、
リュート音楽に囲まれた環境に育ったガリレオの姿を描き出してみようかと思っています。

今回、ガリレオの家系にいたリュート奏者は、以上の二人だけではなかったことが
判明しました。

是非、ご来場下さいませ。

→ お申し込み方法:チケット制/ 0422-47-5122 (三鷹市芸術文化センター)






nice!(0) 
共通テーマ:音楽

ガリレオ★プロジェクトとは [コンサートのお知らせ]

今年の秋、カナダより【ターフェルムジーク・バロック・オーケストラ】が来日します。

コンサートタイトルは
【ガリレオ★プロジェクト〜天空の音楽〜】

130914flyer-f-m.jpg


日時:2013年11月16日(土)17:00開演
場所:三鷹市芸術文化センター 風のホール

ガリレオの名前が掲げられていますが、幅広い時代にわたっています。
演奏は、ピュタゴラス、プラトンからガリレオ、ニュートン、ハレーまでの
天文学者たちの逸話の語りと共に、進行していきます。

モンテヴェルディ、パーセル、ラモー、ヴィヴァルディ、ヴァイス、バッハなど、
バロックの初期から後期までを網羅した魅力的なプログラムで構成されています。

リュート奏者は、Lucas Harrisさん。

語りは 福士誠治さん。





130914flyer-b-m.jpg

【ガリレオ・プロジェクト 関連企画】

このコンサートをより一層、深く楽しく、味わうために
様々な宇宙にまつわる企画が予定されています。

私はそのうち3つの企画に携わっております。
皆様、本編と合わせて、是非、ご来場下さいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

nice!(0) 
共通テーマ:音楽

子どもたちからのプレゼント [朗読音楽会「ロバのおうじ」]

6月にカリタス小学校にて、
朗読音楽会【ロバのおうじ】を行いましたが、
その時の感想文が届きました。

小学5,6年生、200人、200枚の感想文です。
赤いリボンで綴じられています。


image-20130825192429.png


中には一枚では収まらず、裏にも書いてくれた
生徒さんも。

image-20130825193735.png


image-20130825192600.png

リュートの絵を描いてくれた生徒さん。
ボディの形やネックとのバランスなど
良く観察して、特徴を捉えて描けていますね。

200枚、少しづつ、拝見していきます。
中には、思わずクスッと笑ってしまう可愛らしい感想もありますね。
サイトに掲載させて頂きます。

私にとっては、貴重な宝物です。
カリタス小学校の生徒さん、お話の木のメンバーさん、
図書館スタッフさん、ありがとうございました。



nice!(0) 

お盆過ぎたら秋の空 [日々の想い]

まだまだ、暑いですが、
昨日の夕暮れ時は、もう秋の気配。
すーっ、すーっとした薄い雲が横に流れている。
お盆過ぎたら、急に秋めいた空の表情。

image-20130819144332.png

nice!(0) 

音楽と楽器 [お気に入り]

無印良品のDM、「音楽と楽器」についてのエッセイが届きました。

冒頭に紹介されている、アボリジニの楽器「ディジュリドゥ」。
ヒーリング効果もあると伝えられています。

友人に演奏家がいるので紹介します。


生のライブでの迫力はすごいですよ。
全く息つぎなしの循環呼吸で演奏する姿も驚きです。

YouTubeの動画はこちら
高橋誠氏のイダキ(ディジュリドゥ)即興演奏

nice!(0) 
共通テーマ:音楽

【リュート売りたし】 [愛しのリュート達]


【7コース・ルネサンス・リュートを売ります】


  IMG_0963.jpg IMG_0966.jpg

  back.jpg IMG_0964.jpg


 

どの楽器も自分の家族のように思っているのですが、
すべての楽器を平等に、十分に弾いてあげることはなかなかできません。

「リュートを弾いてみたい、欲しい」という方々のために、
お譲りするのも リュートにとっては幸せかと思いまして、
1本、売りにだします。

レッスンの生徒さんへの一時貸し出し用として購入したのですが、
結局一度も貸し出しはしませんでしたので、新品同様です。

「リュートを始めたいが高価なリュートは買う勇気がない」
「とりあえず、自分のリュートが欲しい」という方に、
最初の楽器としておすすめです。


◎7コース・ルネサンスリュート 弦長583mm
◎井上隆生氏 2009年製作、スチューデント・タイプ 新・中古品
 ボディーや棹の材質については上記サイトをご参照下さい。

◎ダルツァやカピローラなどルネサンス初期の作品からダウランドの作品まで、
これ1本でリュート最盛期の作品を楽しむことができます。

◎7コースの弦の数は、13本。調弦する弦の数も少ないので、初心者の方には最適。

◎価格:約15万円(ご相談に応じます)
    製作年から4年経っていますが、上記のような目的のために購入したため、
    全く弾いていない新品同様です。
    特注軽量ケース(ラ・ソウマ)付き
    
◎ペグ周りの調整済み。1、2コースの弦を良質のものに張り替えました。

*この楽器に興味のある方、お問い合わせなど、お気軽にメールを下さいませ。
 seiko24@zj8.so-net.ne.jp

 見て弾いてみて検討したい、ということでも結構です。
 東京都内で手渡しできる方が希望ですが、
   遠方の方で即納希望の方には楽器取り扱いでヤマト運輸で発送可能です。

*音色の感じを伝えるために音源アップします。



どうぞよろしくお願いいたします。(早いもの勝ちですよ!!)


nice!(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。