So-net無料ブログ作成
検索選択

水上の古楽まつり残席僅か [コンサートのお知らせ]

水上の古楽まつり、残席僅か9席となりました。

古楽が好きな方も、興味はあるけどどこから始めたら良いのか悩んでいる方、
リュートに関することでしたら
私に出来る範囲でご相談に乗ります。

私は着物を着てのお出かけを
楽しみにしています。

見かけたら、是非お声かけしてくださいまし。


最近は地震が頻繁に起きるので、
地面が揺れる体験も、もはや日常になってきました。

それ以前は、私はいつも動かない足元が
グラグラ揺れる体験を新鮮に感じて、
良く観光船やフェリーに乗ったものです。


久しぶりの船と 初めてお会いする方との出会いを
とても楽しみにしています。

ちなみに、20歳の娘も浴衣で参加予定です。
赤ちゃんの時からダウランド、モンてヴェルディを聴かせられて育っているので
古楽になじみはあるのでしょうが、音楽関係の学生ではありません。

本人の音楽の趣味は、アングラ/ポップス系で、夜な夜な、ライブハウスに通っています。
  うう、毎晩帰宅が夜中で、待っている母は心配で眠れない。・・・・

ゴスロリ系コスプレで行こうよ、と誘ったのですが、
(普段、それで原宿通っているくせに)
「浴衣がいいなー」というので、その条件と引き換えに連れて行きます。

着物親子を見たら、私たちだと思って下さいね。

どうぞ、あと9席、宜しくお願いいたします。締め切りは7月31日。

記事をさかのぼると、申し込み方法についての詳細を記していますので、
ご参照下さい。


nice!(0) 

【強力に募集】水上の古楽まつり [愛しのリュート達]

既に、数日前に広報しておりますが、「水上の古楽まつり」が開催されます。


乗船するのは フェニックスクイーン http://www.phoenixqueen.net/

ゴージャスなクルーザーですよ〜。
特に、古楽好きでなくても、初心者でも大歓迎!

夏のイベントに、あるいは、古楽をBGMとしたデートにいかがですか?

演奏したい人も募集中!



ツイッターアカウントを持っていない方は この際、取得するか、
あるいは、私の方へメール頂ければ、同伴者として参加できます。
seiko24@zj8.so-net.ne.jp  コピーしてメールソフトにペーストしてお知らせ下さい。

古楽仲間を見つけるチャンスです。勇気を持って(笑)是非、参加を!

申し込み締め切りは、7月31日です。

nice!(0) 

ビジネスグランプリ(紹介枠)あります [お気に入り]

8月5日に開催される社会起業大学の
「ソーシャルビジネスグランプリ2012年夏」に観覧ご希望の方で、
まだ申し込みをされていない方は、「私の方へ」ご一報下さい。
学生からの紹介ということで、参加費に関してちょっと嬉しい特典があります。

メールにて「件名:グランプリ申し込み」
      ・お名前をフルネームで
      ・大学からのメルマガ配信をいとわない方は メールアドレスをお知らせ下さい。
       (メルマガは、のち、配信停止をすることが可能です)

私のメールアドレスは seiko24@zj8.so-net.ne.jp (コピーしてメールソフトにペーストして下さい)

◎もう既にサイトから申し込んでしまった方は、その旨、上のメールアドレスにて
お知らせ下さい。友人ご紹介枠への変更が可能かもしれません。



ま、学生の集客ノルマってことです。

内容は多岐にわたっていて面白いですよ。
社会の企業で働いているビジネスマンの方々、全然、そんな世界とは無縁の方、
それぞれに楽しめる内容かと思います。

私は、それまでの予選会で落ちるだろうと思っているので、
当日、「リュート」と「朗読音楽会ロバのおうじ」のチラシを配布させていただきます。
またこの4ヶ月間の事業計画のパネル展示をお願いしてあります。

リュートを知らない方への普及に務めます。
このチラシ、かなりレアなので、それをゲットするためにも、遊びにきて下さい。

どうぞ宜しくお願いいたします。

nice!(0) 

水上の古楽まつり☆参加者大募集中! [コンサートのお知らせ]

ツイッター上で流れている情報ですが、広く参加者を募るために
このブログ上でも広報いたします。

主催者は、山下氏。(私と出身大学が同じで、リュート愛好家さんでもあります)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◉船の上で古楽好きが集うイベントです。

◎日時:2012年8月19日(日)18:00

◎開会時間:18:00   終了時間:20:30

◎集合および解散場所:浜離宮桟橋(汐留から徒歩5分)

◎参加費:人数によって変動します。多ければ多いほど安くなります。

◉古楽に詳しくない方も、どなたでも参加大歓迎!

◎応募〆切は 7月31日!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ツイッター上で、情報広報、募集が行われていますので、
アカウントをお持ちの方は ログインして以下の「ついぷら」をご覧下さい。

ここで、参加申し込みができます。

アカウントを持っていない方は、これを機会にとりましょう。

なお、船は50名が乗船できるクルーザータイプですので、
揺れる、酔う、という心配は ありません。


ちなみに私は、船大好きなので、既に参加申し込み済み!
古楽愛好家の方々との交流を楽しみにしています。

浴衣、ルネサンス・バロックコスプレでの参加も大歓迎とのこと。
私は、着物で行きます。

楽しみ〜。

nice!(0) 

アーティスト必読! [お気に入り]

最近、いたく感動したブログ記事がありましたので、
皆様にもご紹介します。

原宿のファッションブランド、Takuya Angelさんのブログ、矢的伝
(表紙のヴィジュアルにひるまず 記事に進んで下さい)


ここには、ファッション、アーティスト活動の極意が語られています。


私は数年前、月琴の仕事が始まる前、
まだ着物を自分で着つけることができなかったので、
このTakuya Angelさんの和風の上着を 衣装として購入しました。

それを纏ったポートレート写真です。(持っている楽器は 月琴です)

nagata-portrait3.jpg
撮影:Photo Can Do  渡辺明浩氏 


原宿の若い女の子たちに大人気の このブランドの服を、
40代の私が 着用させて頂いているなんて、ご本人は全くご存知なかったでしょう。
(この記事書いたら、お知らせします)

この写真は、2009年〜2010年の「龍馬伝」関連イベント広報ポスター、
全国各地のデパートでのイベントのチラシ・ポスターに掲載されました。

本番では、必ず、この衣装に質問が集中するという現象が起きました。
中高年のおばさま方から「これは着物で作ったの?素敵ねえ」と
触りまくられました。


その後、私は、Takuya Angelさんの記事の通り、
まんまとその計略にはまり、この衣装をきっかけとして、
そのうち、着物を着て本番に臨むようになりました。

今まで、全く未知だった、着物文化の奥深さに魅了されました。
着物の世界との出会いは、人生でのリュートとの出会いと同じぐらいの
インパクトと、心の豊かさをもたらしてくれました。

私も、演奏を聴いて下さった方々の何かが変るような、
そんな演奏活動をしたいと願っています。

アーティストの立ち位置が 難しい、今の社会状況の中で、
自分の進んでいくべき方向が 見えた気がします。
卓矢さん、どうもありがとうございます。

Takuya Angelさんのツイッター @takuya_angel

nice!(0) 

ソーシャルビジネスグランプリ [お気に入り]

続けて、社会起業大学の情報です。

学生の学びの集大成ともいうべき「ソーシャルビジネスグランプリ2012夏」が開催されます。

◎ソーシャルビジネスグランプリ 2012年夏 
 〜 未来の社会起業家が誕生するソーシャルビジネスコンテスト 〜

◎日時:2012年 8月5日(日)13:00〜18:00(12:30分開場)

◎場所:有楽町朝日ホール

◎観覧費:3000円

◎基調講演:社会起業大学名誉学長 田坂 広志氏
        特定非営利活動法人FDA 事務局長 成澤 俊輔氏


私の世代は、社会起業大学第5期生にあたり、約50名の学生の中から、
まず学内でコンペティションが 行われます。

そこから選抜された5名と 外部からの応募者1名、計6名から
社会性、経済性、持続性など、いろいろな観点から 審査員と聴衆とで審査を行い、
グランプリが決定します。


只今、その観覧希望者を 【大募集中!】です。


*上記サイトより、観覧希望の申し込みをお願いいたします。



・・・・あれ、今、詳細ページ開いて気がついた。
    私の事業計画プラン「アートの力で伝えたい!夢中になる心が未来を拓く」が 
    エントリープランの8番に載っちゃているわよ。

    私が4年前から取り組んでいる朗読音楽会「ロバのおうじ」を
    全国の小学校に訪問して公演する、というプランです。
   
    プレゼンテーションのパワーポイント資料を作る段階で挫折していたのに・・・。

    よし、頑張ろう!
    他人と競うのは苦手だから、いやだな、私、辞退します、もういいです、って思ってたけど、
    「リュートのために」頑張ろう。・・・・



nice!(0) 

「幸福のサイクル」を生みだす会社 [お気に入り]

この4月から学生として通っている社会起業大学のオープンセミナーのご案内です。

興味のある方はどなたでもご参加いただけます。


◎セミナータイトル:生きがいと社会的価値を創造する働き方への挑戦
          〜 「幸福のサイクル」を生みだす会社の作りかた 〜

◎講師:高野 登 氏 (人とホスピタリティ研究所代表/元・リッツ・カールトン勤務)

◎日時:2012年 7月21日(土)13:00〜17:00(受付は12:30〜)

◎場所:日本財団ビル2F

◎参加費:3000円
 
*重要【上記サイトから 事前にお申し込みをお願いいたします】


「これから会社を作ろう!」としている人々だけが対象ではありません。

会社や家庭内の環境に問題意識を抱えている方、何かヒントがつかめるかも。

「社会起業家」とは、どんな活動をしている人々のことを知りたい方、
興味がある方のご参加も大歓迎です。

また、リュート奏者の私が、なぜこの大学に入ってみたのか、
それを知りたい、という個人的興味から(そんな人いるのかな?)ご来場下さっても、
きっと、得るものがあるセミナーですよ。


・・・「幸福のサイクル」、作り出せたら、自分も周りも幸せ♡ ですよねー。



nice!(0) 

ソロライブ@マレビト終了! [コンサートのご報告]

コンサートプロデュース・ルミエールプロジェVol.30の
「永田斉子 リュートソロ・コンサート」、無事終了いたしました。

写真-3.JPG

ご来場のお客様、どうもありがとうございました。
大阪、新潟からご来場のお客様もいらっしゃって、こちらがびっくり。
ホント、ありがたいことです。

会場マレビトのオーナーさん、お世話になりました。
オーナーの素敵な笑顔が 場を和らげて下さいました。


今回は、「友人宅のリビングでのホームコンサート」というイメージコンセプトでの
気軽なライブ。

写真-1.JPG

ソファに座って、リュートを聴くって、ちょっと贅沢な感じですよね。

右手に映っている、赤と白の大型鉛筆削り器みたいなのは何だと思いますか?

何と、ファッション雑誌のヴォーグ社が 昔アメリカで製造した【かき氷器】!
きめの細かさを3段階にも調節できるようになっていて、
オーナーさんが実際、作ってみたら、ちゃんと かき氷できたそうです。

あー。こんな記事書いていたら、アイスが食べたくなりました。

ちょっと、一旦、休筆。アイスキャンディ、食べる。・・・


復活。・・・

マレビトさんでは、古い道具や家具などがあちこちに配されていて、
棚に飾られている小物も 見ていて飽きない。

例えば、「犬さんコーナー」

写真-2.JPG

「カモシカコーナー」

写真-4.jpg

ほかにも「味」のあるもの満載の素敵空間です。


持参したCDも ほぼ完売。お買い上げ感謝です。
帰りのキャリーも軽くなりました。

今回はじめての会場でしたが、とても好評だったので、
リュートコンサートシリーズ@マレビト として 継続していくつもりです。

なお、Facebookにて 私の演奏中の写真などがアップされていますので、
アカウントをお持ちの方は、私の名前で検索してご覧下さい。

「フェルメールの絵のよう・・・」というコメントが嬉しいな。


nice!(0) 

演奏リュートの写真 [コンサートのお知らせ]

7月7日に演奏する予定の8コース・ルネサンスリュートの写真です。

全体像

8rl-f.jpg

透かし彫りのロゼッタ部分

r8-rose.jpg


ブリッジ部分の星形装飾

r8-bridge.jpg

ネックにつけているポジションマーク(フランス/ルネサンスの象徴)

r8-mark.jpg


ボディの装飾

r8haeratmark.jpg

製作:マルチェッロ・アルマンド=ピロン氏


表面板の全体に激しく「斑」が入っている珍しいリュートです。

どうぞ実物を至近距離から ご覧になってみませんか?



nice!(0) 

【緊急告知】リュートソロ・コンサート [コンサートのお知らせ]


リュートソロ・コンサートのご案内です。

◎日時:2012年7月7日(土)2回公演
    1)開演 13時30分〜14時30分頃 ⇒ 交流会
    2)開演 16時〜17時頃   
      *それぞれ、開場は15分前ですが、早く着いてしまった方は
       どうぞ、遠慮なくお入り下さい。
       
◎場所:Living Gallery & Space 
          MAREBITO マレビト  

◎アクセス:日比谷線、東西線茅場町 出口1番より徒歩3分

◎演奏者:永田斉子 (8コース・ルネサンスリュート・ソロ)

◎参加料:全員ご招待、楽しかった方は、「投げ銭」お願いします。

◎プログラム:16世紀〜17世紀初めごろのイギリス、イタリア、スコットランド、フランスの作品など

◎会場には 古道具が配置されています。いろんな椅子がありますので、
      お好みのものを選んでご着席下さい。
      なお、古道具類は、オーナーさんの大切な商品ですので、
      破損しないようお気をつけ下さい。
      気に入ったものがありましたら、購入することもできます。

◎ご予約  確実にご来場できる方は以下のサイトからお申し込み下さい。
      
      
      当日いきなりご来場でも構いません。
      キャンセルの場合のご連絡は不要です。
      どちらの回のご参加かをお知らせ下さる必要もありません。

◎お問い合わせ 上記サイトの「お問い合わせ」から、または
        私の方へメールにてお問い合わせ下さい。
        seiko24@zj8.so-net.ne.jp

*リュートが リビングや寝室や食堂で演奏されていた時代のように、
 極々、親密な空間と関係で 作品を共有できたら嬉しく思います。

間際の広報となりましたが、是非、お気軽にご来場下さいませ。

宜しくお願いいたします。


nice!(0) 

リュートソロ・コンサート情報その2 [コンサートのお知らせ]

いよいよ今週末に迫りながらも、全く広報していないコンサート、

「やる気があるのか?」と思われてもしかたないですねえ。・・・



この春から 社会起業大学に行くようになって、学生の皆さん(社会人)が、

「中途離職者を出さないためにはどうしたら?」

「介護の体制を作りたい」

「障害者雇用の問題をどうにかしたい」

「農業と地域活性をやりたい」

「発展途上国の貧困問題を解決したい」などなど・・・

現代社会の難題を本気で解決、改善しようと、
それぞれが事業計画を練り、起業し、
経営を成り立たせるために学んでいる姿を目の当たりにして、

私は、お客様の前で演奏する、ということが、「単なる表現の自己満足」じゃないか?と
思えてきてしまったのです。


もう一年半前になりますが、
夫に 右掌を切り開かれた時の情景は 毎日フラッシュバックします。

手も、かろうじて外見ではわからないものの、
機能としては 実質3本の指しかないのと同様で、
これ以上の機能回復は 見込めません。

今、「リュートのフィゲタ奏法がピックから派生したもので良かった!」と
しみじみ思っています。

今回のライブは、まずは自分のために弾こうと思っています。

「リュートは 心を癒す楽器です」

今まで、何百回この言葉を語ってきたことでしょう。
傷つき、絶望した自分が どれだけリュートを弾くことで癒されているか、
その姿を お客様には見て頂きたいと思っています。

そして、もし少しでも楽しんで下さったら、「投げ銭」お願いします。
ヨーロッパの教会前で演奏している
「ストリートミュージシャンスタイル」ということで。

次の記事では、真面目に広報記事アップします。


nice!(0)